糖質制限 ダイエット 成功しない

ダイエットのきっかけ

 

体重80キロ。
それがダイエットを始める前の私の体重でした。
身長は177センチ。BMIは25。
肥満度Tの判定です。

 

 

体重を測る前は
「最近なんだか太ったなぁ」
とは感じていたものの、
特に気にすることはありませんでした。

 

 

 

しかし、それをやばいと思ったのは
1年前の写真をふと見たとき。

 

 

 

その写真と比べて顔はぽっくりし、
昔履いていたズボンが履けなくなっていたのです。

 

 

 

「一体今の体重はどのぐらいなのだろう?」
家にあった体重計に恐る恐る乗ってみます……
その結果が80キロ。
想定していたよりも10キロオーバーしていました笑 

 

 

 

当サイトは
私が半年で10キロ。
さらに半年で10キロ。
計20キロの体重を落としたダイエット方法をご紹介しています。
糖質制限をメインとした方法で、
無理なく体重を落とすことができます。

 

 

 

糖質制限の悩み

糖質制限について、悩みや疑問を持っている人も多いと思います。
その中でも多いのが以下の3つかもしれません。

 

 



 

 

例えば、
糖質制限を実践しているものの頭がふらふらするのは
無理なダイエットをしていることが原因として考えられます。

 

 

 

糖質制限は急激に体重を落とすこともできますが、
それでは体が変化についてこれないこともあるので要注意です。

 

 

 

体の状態に耳を傾け、段階的に行っていけば、
糖質制限は効果のあるダイエット方法です。

 

 

 

 

「ご飯が大好きだけど、
これも制限しないといけないの?」
という悩みもあると思います。

 

 

 

この答えはNO。
私は糖質制限をしていたときでも、
ご飯はきちんと食べていました。

 

 

「大切なのは食べる量である」
と私は考えています。

 

 

「すぐに効果がでるかどうか?」
これは早ければ数日程度で結果を実感することができます。

 

 

 

私も1週間で2キロは痩せていました。
ただ、最初の内は無理をしないよう十分に気をつける必要があります。

 

 

 

どうして糖質制限ダイエットは成功しない?

「糖質制限」と聞くと、
単に炭水化物や甘いものを控える、
もしくは全く食べないことで
ダイエットができるように聞こえますよね。

 

 

 

ですが、この解釈には注意が必要です。

 

 

 

言葉の意味だけにとらわれて、
ダイエットを実行してしまうと、
体重が落ちないということはもとより、
体を悪くしてしまったり、
めまいなどの症状に襲われることもあります。

ひどい人では病院に搬送されることもあります。

 

 

 

糖質制限ダイエットをするためには、
まずきちんとした知識・理解を深める必要があります。

 

 

もちろんその知識・理解は
難しいものではありません。

 

 

では、どうして糖質制限をしても成功しない人がいるのか?
その理由についてみていきましょう。

 

 

 

カロリーをきちんと取っていない

糖質制限を始めた人の多くがやりがちなのは、
いきなりごはんやパンを抜いてしまうこと。
これをすると、これまで食べていた分のカロリーが減ります。

 

 

 

その分、体重が減少するのですが、
ある一定の水準になると体重が落ちなくなります。

 

 

 

これは「体が飢餓状態である」と判断し、
脂肪を溜める体質に変化するためです。

 

 

 

その結果、痩せられなくなるのですね。

 

 

ダイエットでは、
「カロリーを十分に摂る」
ということも、気をつけなければいけないことでしょう。

 

 

食事改善がされていない

1日3食の食事でごはんやぱんを制限しても、
間食などでちょくちょくカロリーを取っている人がいます。
つまり、食事の癖が改善されていないのですね。

 

 

 

おなかが減ったからついつい食べる。
これではダイエットの意味はありません。

 

 

 

ダイエットの本質は体重を減らすことではなく、
健康な体を手に入れることだと思います。
むやみやたらに糖質をカットするのではなく、
きちんとした食事の取り方を心がける必要があるのです。

 

 

 

無理して暴飲暴食に走る

糖質制限は「ご飯を食べてはいけない」
というダイエットではありません。

 

 

体が太るのは食べ方や食べる量に問題があるからで、
ご飯そのものは悪くないのです。

 

 

 

むしろご飯が大好きなのに、
ダイエットのためといって過度に制限してしまうと、
ストレスが溜まってしまい、
暴飲暴食に走ってしまうリスクがあるでしょう。

 

 

大切なのは、
無理をせず、付き合い方を考えることなのです。

 

 

 

では、何を改善すべきか?

原因が分かれば、対策を打つことができます。
糖質制限のポイントは

 

 

  • 「ご飯を始めとする糖質の代わりになるものをきちんと食べる」
  • 「食事の癖を改善をする」
  • 「暴飲暴食をしないよう無理の無い範囲で行う」

 

 

ということです。

 

 

実際にやってみて思いましたが、
糖質制限のポイントはこれら3つだけだと思います。
徐々に行っていけば、誰にでもできるでしょう。
(こんな私でもできたのですからカンタンです笑)

 

 

 

反対に
体に負担がかかるような糖質制限ダイエットは失敗するでしょう。
精神的にも辛いですから、長続きはしませんよね。

 

 

 

まずは、これらポイントを押さえながら、
詳しくみていくことにしましょう。

 

【糖質制限のダイエット法とは?】に進む

 

【生活習慣病でお悩みの方へ】

糖質制限ダイエット方法 大切な3つの食事法 糖質制限のメリット ダイエットのポイント ダイエットと運動